lamp

“世の中の「ほんとう」がわかります”
(週刊文春ウェブサイトより)

文春砲のイメージが先行しがちですが、
文春は、文庫もすごいんです。

少々毒を帯びた選書テーマですが、
物語の力で5月病の鬱屈とした気持ちを
吹き飛ばすんだという思いを込めて
それぞれ選書しました。

人間関係で迷いが出やすいこの季節に、
フィクションの力を。

三者三様の"すごい女"、
ページを開き会いに来てください。

今月のクリエイター
person-img
にお

関西在住のウェブ・グラフィックデザイナー。"エモ可愛い"を自身のデザイン特性とし、言葉が動き出すような作字を得意とする。

今月の選書人
marunouchi
文春×Chapters

共同選書に文春をお迎え。Chaptersが持ち寄った素案を元に、すごい女が登場する物語をじっくり丁寧に選書。