旬な情報先取りサイト

井の頭公園の桜 開花予想と見頃&ライトアップ情報

井の頭公園の桜ライトアップ

今年のお花見はどこに行こうかな?
毎年桜が咲く季節になると、どこの桜を見に行こうか、楽しい悩みですよね。
私はお花見場所を選ぶポイントは、毎年違います。30代前半までは友達とワイワイ楽しめる場所を最優先で決めてました。

でも最近は少し落ち着いて桜をゆっくり観れる場所を選ぶことが多くなってきました。周りの人はどんな風に決めているんだろう?気になるところです。

ちなみに数年前までお花見の場所を選んできた最大のポイントは、彼氏や女友達と一緒に行って楽しめる場所。女性同士で行ってとても印象に残ってるのは、美術館に行った後で寄った上野恩賜公園。

そして、今までで一番思い出深いのは井の頭恩賜公園でのお花見です。特に井の頭公園でのお花見は桜の美しさと、公園の落ち着いた雰囲気がマッチしていてすっかりファンになりました。東京都多摩区では不動の人気のようですよ。

井の頭公園の桜の特徴

特徴としては、井の頭池を囲んで咲く桜。枝が水面近くまで長くせり出していて、池の水とのコントラストにピンク色が美しくかかり、絵画のようでとても素敵です。この風景を池の中に架けられた七井橋から観るのは井の頭公園での花見の醍醐味だと思います。本当に綺麗だったし、友達ともゆっくり話ができたり、とても落ち着けました。

また、池からボートに乗って観る桜や、観光に来ている家族・カップルの笑顔・ランニングしている人なんかも見れるので、ほっこりとした時間を過ごせます。

開花予想・見頃について

開花予想は、例年で行くと開花が3月26日、満開は4月3日ぐらいになるそうです。この1週間はかなり混雑も予想されますが、天気次第で開花予定も変化するので、日程が近づいてきたらネットで最新情報を拾うことをお勧めします。

大体の開花予想はテレビなどでも放映されますが、本当に一瞬なので気をつけないと桜はあっという間に満開になりますよね。

ライトアップについて

私も毎年桜の開花が一瞬すぎて友達との予定を週末や昼間に合わせる事が難しい時は、夜桜のライトアップ行くことも多くなってきました。行ける人だけでライトアップを見に行くってやつです。

お酒をちびちび飲みながら夜桜観るのもかなり乙ですよ。時期的にまだ寒さが残るので、日本酒を持っていく事も多いです。日本酒と夜桜って本当に合いますよ!

入場料について

公園への入園料は必要ありませんが、オススメボートについてですが、下記の料金がかかります。

ボート:大人3人まで 60分:700円 以降30分毎:300円
サイクルボート:大人2人小人1人まで30分:600円 以降30分毎:600円
スワンボート:大人2人 小人2人まで 30分:700円 以降30分毎:700円

3種類もボートあったんですね。私は昔スワンボートに乗りました。かなりほっこりです。友達と競争しても楽しいですね(笑)。

バーベキューは鎌田公園で!

またボート以外にもお勧めがあります。昼間から楽しめるバーベキューです!

井の頭公園内ではバーベキューはできませんが、実は隣接した「鎌田公園」ではできるんです!!井の頭公園から徒歩5分ほどの場所。

鎌田公園を使用する場合には、事前申請が必要です。15名以下で 1日2組までなので、予約は難しいですが、ゆったりとバーベキューを楽しめる最高の場所。早めに予約しておけばお花見からバーベキューへ…と楽しみが2倍に!

10時~16時まで(火気使用は11時~15時まで)使用でき、原則ごみは持ち帰り制になっています。
公園の周りはフェンスで囲まれているため、お子様も車や人を気にせず安心して楽しめます。外で飲むビールは最高ですよね!

近隣施設について

もし、バーキューの予約が取れずに落ち込んでいる方には朗報があります!

井の頭公園近くの居酒屋で創業80年という老舗で、吉祥寺を代表する飲み屋と知っても過言ではない、「いせや」ですが、なんと昨年9月にリニューアルオープンしています!まさかのお洒落な飲み屋というか、旅館みたいに大変身しています(汗)。

かなり昔の姿とは違いますが、この飲み屋はもう吉祥寺の顔ですのでまだ飲みに行ったことがない方は是非是非一度行ってみてほしいです。

テレビにも何度も登場しているお店ですよ。リニューアル前の今にも崩れそうな建物の方が感慨深くて良かったんですけどね。

いせやホームページ

アクセス


ちなみに井の頭公園までのアクセスはJR中央線で「吉祥寺駅」から徒歩5分ほどです。基本的に駅からは近いので徒歩ですぐに行けるのがいいですね。

また車で行く際には駐車場も完備しています。24時間営業で60台完備となっています。しかし、花見の時期は週末の混雑が予想されますので、週末行かれる方は公共交通機関を利用した方が良いと思います。

注意事項

そして、公園からの幾つか注意事項があります。まず、ペットをお連れの方は、散歩はリードを忘れずに。フンはお持ち帰り下さいとのこと。

そして公園内は禁煙。喫煙は、多くの利用者が集まる場所・広場や受動喫煙のおそれがある場所などではご遠慮いただいておりますだそうです。

ルールを守ることで皆が気持ち良くお花見ができるよう配慮することは大人のマナーですね。お花見から少し話がそれてしまいましたが、やっぱり日本人は桜の咲く季節になると心が躍りますよね!

今年も桜が観れる、花見ができるという日本の季節があるからこその喜び。日本人に生まれて良かったと思う瞬間ですね。