旬な情報先取りサイト

桧木内川堤のソメイヨシノ 桜開花予想と見頃&ライトアップ情報

桧木内川堤

今年の桜はどこで見られますか?桜だけでなくやっぱり一緒に楽しみたいのが「お花見」桜を川沿い一面に広がる光景見たことありますか?そんな光景を見ながらするお花見は感動間違いなしです。

今回ご紹介するのは、秋田の隠れ名所 国の天然記念物にも指定されている桜がある場所でのお花見 秋田の桧木内川堤のお花見情報をお伝えしていきたいと思います。

桧木内川堤の桜について

桧木内川堤のお花見は桧木内川沿いに、2㎞にわたり川の左側一面に見事なソメイヨシノが約400本程連なる名所です。

桧木内川のソメイヨシノは、昭和8年(1933)に桧木内川の堤防完成と、天皇陛下誕生を記念して、翌年の昭和9年(1934)に町民の手によって植樹された国指定名称とされており、とっても貴重な桜でもあります。

そして、桧木内川堤のお花見は県内3位と人気が非常に高いお花見スポットでもあり、角館は桜の名所としても大変名高い場所でもあります。

平成2年、武家屋敷通りと共に「日本さくら名所100選」にも選ばれるほどの桜の名所です。町全体では、164本が国の天然記念物に指定されており、武家屋敷はテレビやドラマや映画など、多くのロケ地にも使われ、昔の武家屋敷の建物が見る人の心を和ませてくれます。

開花予想・見頃について

周辺では角館の桜まつりが開催されており、開催期間は2016年ですと4月20日から5月5日まで開催されていました。

桧木内川堤にあるソメイヨシノの見ごろは4月下旬から5月上旬とされており、気温との関係で平均より少し遅めの開花となっています。

満開は4月の第3週目~第4週目が多いようです。満開から5日程で散り始めてしまうので、早めに行かれることをお勧めします。

桧木内川堤のソメイヨシノは、のびのびと枝を広げ咲きほこる桜の大木が多く、満開期には桜のトンネルと呼ばれるほどの迫力です。

昨年は120万人が来場したそうです。混雑する時間帯は9時頃から混みだし、午後も混雑します。早朝に出かけると、混雑を避けてお花見を始めることができそうです。

入場料について

入場料については無料ですので、お花見をしたり、お散歩をしながら楽しむのも手ですね。駐車場はあり1回500円で約1500台ほど停めることができますが、混雑することが予想されます。(大型車2000円、中型車1000円)近場の駐車場は込んでいるため少し離れたところの駐車場に停めて歩いていくのも裏ワザ。国道は込んでいることが多いので市道を通る形でルートを決めると比較的空いています。

設備について

こちらは川沿いになるので、一般的にはバーベキューをするなら許可を得なければなりません。

しかし、川沿いにはベンチが設置されている箇所が多くあるので、そこに座りながらお花見ができるのは嬉しいポイント。場所取りの制限もないようなので、自由に場所とりはできそうです。

実際にブルーシートを持参して楽しまれている方が多くいます。川沿いでお花見を楽しむのは良いですが、ごみ箱の設置がありませんので、各自持ち帰りとなります。

まとめて持ち帰れるように袋などを準備してから出かけると賢いですね。トイレは14か所有りますので場所取りをするならトイレの場所を確認することも重要です。

駐車場のど真ん中にお土産屋さんがあるというびっくりな作りに!お祭り期間中は出店数は不明でわかりませんが、屋台も多く出店されるよう。秋田名物の稲庭うどんのお店「ふきや」があり、お店の中で堪能することができます。

他にも、着物のレンタルのお店もあり4000円でレンタルすることができます。着物をレンタルして川沿いをお散歩すると一味違った楽しみ方で桜を楽しめそうです。着物レンタル店には販売用の物も売っていますのでチェックしてみてください。

ライトアップについて

日没~24時
(武家屋敷の通りは日没~22:30までがライトアップ時間なので注意が必要です)
桜がライトアップされ幻想的な光景に。写真好きにはたまらないスポットです。橋の上から川沿いの桜を眺めれる光景は絶景です。遠くの山に雪が積もったりしている風景も見えたりしますので、一緒に写真に収めてみてください。

アクセス

秋田道大曲ICから国道105号経由25㎞ 40分

電車

JR田沼湖線角館駅より徒歩20分

桜まつりの期間中は交通規制がかかり、武家屋敷の通りは車の通行が禁止となっていますので、車で行かれる際には事前確認しておくとベスト!

角館駅前にはレンタサイクル店が2店舗あり魚弘と桜場タクシー案内所 観光案内所(タクシー会社が運営するレンタサイクル)があり、車を使わず桜まつりを観光できます。

どちらの店も1時間300円程で借りることができ、自転車は混雑時に一番移動しやすく、川沿いの2kmをサイクリングしながら、桜の香りと風に吹かれスイスイ駆け抜けるのもとっても気持ちが良いものです。この機会にぜひ活用してみてはいかがでしょうか?