旬な情報先取りサイト

鶴舞公園花まつり 桜の開花状況と見頃&ライトアップ情報

鶴舞公園の桜

鶴舞公園は愛知県名古屋市において最も古い都市公園で、敷地も広くテニスコートや野球場などのスポーツ施設などもあります。

鶴舞公園の桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれており、桜の時期には約1000本の桜の開花が見られ、屋台も数多く出店します。

夕方からライトアップもされるので、昼間とは違った夜桜も楽しめると思います。イベントとしては「鶴舞公園花まつり」が開催され、青空コンサートなどの催しもあります。

開花予想・見頃について

鶴舞公園の桜は例年3月の下旬頃から4月の上旬頃に開花します。公園自体は24時間開園しているので、夜、会社帰りの人たちで賑わうこともあります。

「鶴舞公園花まつり」は、開花時期によって前後することもありますが、3月25日頃から4月7日頃まで開催されています。桜の時期が終わると、バラや花菖蒲、アジサイなどの花も楽しめる場所です。夜のライトアップも花まつりの時期に行われており、18時から21時30分までです。

入場料について

鶴舞公園は名古屋市の施設で、入場料は無料です。公園内にある各施設は利用料のかかるものもありますが、桜のお花見ができるスポットは入場料はかかりません。250台ほど収容できる駐車場があり、30分で180円です。

設備について

「鶴舞公園花まつり」が開催される時期には、名古屋市の千種区にある『サッポロライオン 名古屋ビール園 浩養園』が主催するビアガーデンがオープンします。そこで120分食べ飲み放題のバーベキューのコースが楽しめます。

お花見の場所取りなどもしてもらえるので、利用者も多いですね。トイレは公園内に公衆トイレがいくつもあります。駐車場は250台収容でき、30分で180円の駐車料金がかかります。近隣にも有料の駐車場はいくつもあります。

ライトアップについて

3月下旬から4月上旬に開催される「鶴舞公園花まつり」の時期に、夜18時から21時30分までライトアップされるので、夜桜見物も楽しめます。公園内には池もあるので、池の水面に映った夜桜もとても綺麗ですよ。

アクセスについて

電車でのアクセス

JR鶴舞駅から徒歩すぐ。地下鉄鶴舞線鶴舞駅から徒歩すぐのいずれかです。

車でのアクセス

名古屋吹上西IC,または吹上東ICから約5分の場所に鶴舞公園があります。

花見の時期は平日でも昼過ぎからライトアップの時間帯に混雑が予想されます。