旬な情報先取りサイト

代々木公園の桜開花状況。見頃時期は混雑する可能性大!

代々木公園の桜

代々木公園はJR山手線原宿駅・地下鉄代々木公園駅から歩いてすぐの場所にある公園で、こちらの公園の桜は東京内12位と人気の高いお花見スポットです。
ソメイヨシノやカワヅザクラなどの数種類の桜が約600本ほど咲きます。

こちらではお花見シーズンに合わせて屋台やケータリングカーが出店していて、以前にはビールのイベントなどが開催されていることもありました。
代々木公園の花見は日中に比較的まったりと花見を楽しみ人がほとんどのようです。

開花予想・見頃について

代々木公園の桜は2月からつぼみが出始めます。
開花は例年ですと、3月下旬から4月上旬が見頃と言われています。
今年の代々木公園の桜の開花は3月21日・満開の見頃は3月29日だと予想されています。

都心にある公園であるにも関わらず、約600本の桜が見事に咲き誇る様はそれはそれは絶景です。
こちらの公園は入場が無料なので、駅から徒歩で気軽に立ち寄れることもあり、開花を迎えた後の土日はたくさんの人で賑わいそうです。

入場料について

代々木公園は入場料は無料です。お花見で賑わう全面芝生の中央広場も同様です。
代々木公園は都立公園ですから入場料は徴収していません。

設備について

代々木公園にはレストランはありませんが売店がいくつかあり、遊具はありませんが広い芝生があります。そのほかにはサイクリングやドッグランなどがあります。
バーベキューは禁止されています。

トイレは11か所あり、お花見シーズンには仮設トイレも用意されます。
JR原宿駅・地下鉄代々木公園駅から徒歩ですぐの距離なので歩いてくる方もいますが、駐車場もあります。
その場合は1時間400円(30毎200円)がかかります。駐車場は24時間営業です。

ライトアップについて

近年は花見といえば日没後も楽しめるようにライトアップされている名所もありますが、残念ながら代々木公園はライトアップは行われていません。

開催されない理由は明記されていませんが、日中だけでも十分楽しめますよ。

アクセスについて

電車での行き方はJR「原宿駅」下車徒歩3分・または東京メトロ千代田線「代々木公園駅」下車徒歩3分の場所にあります。

駐車場は24時間営業で65台停めることが出来ます。1時間400円以後30分200円です。
駅から近いこともあり、車で来る方は比較的少ないので混雑はありません。