旬な情報先取りサイト

インスタグラムのハッシュタグに関連するQ&Aとハウツー

インスタグラムのハッシュタグに関するQ&A

インスタグラムのハッシュタグをつける時ってどんな時?

インスタグラムのハッシュタグをどんな時につけるのか?
インスタグラムのハッシュタグは、投稿時につけることにより、同じワードに興味を持った人が、そのワードを検索した際にそのワードが一覧となって表示されるので、たくさんの人に自分の記事を見てもらうことができます。

例えばお弁当を作り、「お弁当」とハッシュタグをつけると他にもお弁当を作っている人の様々な写真を見ることができ、素敵な写真を投稿している人とつながることが出来ます。

主に同じ趣味を持った人とつながりたい時に使う場合が多いものですが、他にも友達と自分だけの共通のワードを考えて付けると、そのワードのみの写真が出るのでアルバムのような形でも使うことができます。様々な使い方ができるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

インスタグラムのタグってどんな機能?

インスタグラムでは、投稿に「ハッシュタグ」をつけることができます。

これは、アップした写真をより多くの人に見てもらうことのできる有効な手段です。ただ写真をアップしても、その写真に名前がついているわけではないので、検索にヒットしません。

そこで、インスタに画像をアップする際に、名前などの文字のデータを付ける必要があります。その文字の役割を果たすのがタグです。お菓子や食べ物の名前、店・カフェの名前、場所、効果音、人の名前など、さまざまなものをつけることができます。検索に引っかかる可能性が高い言葉を選んで、タグをつけましょう。

インスタグラムでは、この機能は、より多くの人に自分の投稿を見てもらうために、とても役立つ機能です。

インスタグラムのタグはなぜあるの?

インスタグラムのタグはなぜあるのかというと、フォロワーの垣根を超えて多くの人たちの写真を見ることができる機能だからです。

これはその言葉を共有する人々と?がれる、いわば「窓口」のようなものです。ただ写真を投稿しただけではフォロワーにしか見てもらえませんが、タグをつけることによって、そのキーワードで検索をかけた世界中の人が自分の写真をみてくれて、たくさんのいいねを貰える可能性も高まります。

また逆に、自分で検索をして情報を得ることができるのもメリットのひとつです。インテリアやコーディネート、デートスポットまであらゆるキーワードごとに写真を閲覧することができるので、なにか参考にしたいことがあるときにも便利な機能です。

文字で見るよりもリアルな情報がかんたんに手に入れられるインスタグラム、今や世界中の人が使っているSNSなので、ハッシュタグを活用することによってひとつの写真を多くの人々と共有することができます。

インスタグラムのタグをどうつければ「いいね!」が増やせる?

インスタグラムで、自分の写真をたくさんの人に見てもらい、いいね!をつけてもらいたい、そう考える人は多いでしょう。いいね!を増やせるコツがあります。

それは、写真を投稿するときにハッシュタグをつけることです。
これはTwitterにもある機能で、#(半角シャープ)の後に写真に関連するワードや名前などを入れて投稿すると、検索が楽になるというものです。

例えば、ツナのおにぎりの写真を投稿するときに、コメント欄に♯おにぎり ♯おむすび ♯ツナおにぎり ♯ツナマヨ ♯ランチ、というように様々ワードを組み合わせて投稿します。
各ハッシュタグの間には半角スペースか改行を入れてください。

写真に関連したタグ付けをしっかりと行うことにより、写真がたくさんの人の目に留まり、いいね!を増やすことができます。

ただし、写真に関連性がほとんどないものがたくさんついていると、嫌がられることもあるので、あくまでも写真にあったものを賢くつけることが重要です。
機能をしっかり活用し、インスタグラムを最大限、たくさんの人と一緒に楽しみましょう。

インスタグラムのハッシュタグの付け方のポイントってあるの?

インスタグラムにはハッシュタグという機能があり、例えば「#空」で検索すると空の写真を表示することができます。この機能を使って、自分のフォロワー以外の人に自分の投稿を見てもらう事ができます。
インスタグラムのタグの付け方のポイントは下記の3点です。

1,たくさんつける
例えば夕焼けの写真なら、「#空」「#日没」「#夕焼け」など様々な単語が出てきます。たくさんつけることで、他のユーザーに見てもらえる可能性を増やしましょう。

2,英語でつける
日本国内のユーザー数よりも全世界のユーザー数のほうが多いですよね? 日本語だけでなく、英語でもつけてみましょう。英語以外の外国語が得意な方はその言語も使ってみましょう。

3,具体的に、しかし長すぎず
「#空」「#東京」のように、あまりに漠然とした単語の場合、同じように投稿するユーザーも多いため、自分の投稿が埋もれてしまいます。「#今日の空」「#東京の夜景」のように、やや具体的な文章をタグにするのがポイントです。ただし、余りに長すぎる文章ですと逆に検索されないので、バランスを考えて文章を作ってみて下さい。

インスタグラムで注目を浴びてるハッシュタグって何?

インスタグラムでは無数のハッシュタグがつけられて投稿されているので個人のタグが一夜にして世間の注目をあびることは難しいです。

投稿と関係がなさそうなものでもとにかく数多くのものをつけてどれかが注目されるかにある意味当てずっぽうに投稿を行う人も多数みられます。

インスタグラムでは長すぎると後半部分の投稿は折りたたまれて、展開のリンクを押されないと全文を読むことができなくなっています。

これを考えると無数に多くのものをつけても検索からの流入から見込めず多くの方に観てもらうことは難しいです。一つ確実なのは明らかに日本のユーザーより海外のユーザーのほうが多いのでタグつけするときには英語で記述するほうが多くの人に注目されやすいということです。

インスタグラムのハッシュタグに関するハウツー

インスタグラムのハッシュタグを上手につける手順

インスタグラムでタグが上手につかないという意見を多数耳にするのは、それだけ利用者が増えたという点とハッシュタグに対する理解がまだ十分に得られていないというフィードバックにつながっています。しかし特に難しい点はなく、インスタグラムの説明に沿ってタグを付ければ難なく問題は解決します。

そもそもタグというのはハッシュに限って言えば難しい構造になっているのではなく、むしろ簡潔に関連したキーワードにリンクさせるために非常に便利な機能であるという認識さえ持っていれば、あとは簡単な使い方の問題だけなのです。どうしても容量がつかめない場合は近しい人間にでも聞くのが一番です。

もし仮にわからなくても恥ずかしがる要素はなく、最近のネット技術はめまぐるしくい進歩しているのですから、むしろその変貌についていけないというのが通常の感覚のはずなのです。

上手にできなくても最近では丁寧に説明してくださるサイトが数多くありますから、どこからでもアクセスしてインスタグラム等々の情報を確認することが可能です。

インスタグラムの利用者数は本当に年々増えている傾向にあるマスカラ、国際的なツールとしてでもなく興味本位からでも楽しむことができるのです。

インスタグラムで「いいね!」がもらえるハッシュタグの付け方

インスタグラムを利用していれば、フォローしていなくてもタグで検索した結果を見ていいねができるので、実際のフォロワー数より人気のある投稿は多いです。インスタグラムで最も人気のタグは「LOVE」で、およそ9億件の投稿があります。

LOVEという言葉は全世界的に通じるので検索する人と投稿する人の両方が多いです。人気の高い投稿には何千ものいいねが寄せられます。一方で投稿して時間が経っていない写真には一つも付けられていないことも珍しくありません。

人気のタグで投稿すると、注目度の高いものばかりがいいねをもらえて、それ以外の平凡な投稿は見向きもされない傾向があります。よって人気の投稿にするためには、投稿数がそれほど多くないものが良いです。

例えば「赤ちゃん」や「パンケーキ」などです。これらは日本語で入力することで、検索する人はほとんどが日本人のユーザーと限られています。

投稿者も日本人がほとんどなので競争率が低いです。自分のフォロワーに若い女性が多いならば、ファッションやスイーツなど可愛くておしゃれな物、男性が多いならば車などかっこいい物など、フォロワーの趣味に合わせてタグを付けるとフォロワー数が多いほどいいねも増えます。

インスタグラムで気を付けながらハッシュタグをつける手順

インスタグラムで友人知人、見ず知らずの人々の投稿を見ていると文面の中に半角シャープが先頭に付いている単語が目に入ります。

それらのワンフレーズをハッシュタグと呼び、インスタグラムにおいては検索でヒットさせるためのキーワードという働きがあります。

つまり、本文の中にハッシュタグを入れておかなければ検索してもヒットしないため閲覧数が著しく下がってしまうため気を付ける必要があります。

そのため、昨今インスタグラムを商用目的で利用しているショップや企業においては、ハッシュタグのつけ忘れが大きな損失になってしまうのです。

また、インスタグラムのタグは検索を主な理由ではなく、自分の投稿をカテゴリ分けする目的で活用している方も多いです。

カテゴライズを目的としている方の場合は、現時点で他者が使用していないフレーズを探し、さらに今後同じ言葉が用いられないような工夫を施して決めています。

どちらにしてもインスタグラムでタグを付ける時には自由ではあるものの、気を付ける癖を付けておくべきでしょう。

ただし、大手検索サイトのように精度が高いわけではないので、カタカナと平仮名では別々の扱いになってしまうので気を付けるようにしてください。

インスタグラムのハッシュタグを活用してフォロワーを増やす手順

今回はインスタグラムのタグを活用してフォロワーを増やす手順をご紹介します。

フォロワーを増やすためには、自分の知り合いではない人たちにも見てもらう必要があります。まずは自分がどのような投稿をよくしているかを見極めて、知り合い以外に発信する写真に狙ってタグを打ちます。

たとえば空の写真をよくアップするのであれば、空の写真の時のみ「#空」「#sky」など、複数の言語でタグを打ち、様々な国の人に見てもらえるようにするのも一つの手でしょう。

また、時間帯を表すハッシュタグ、たとえば夕焼け空なのであれば「#sunset」などを入れてもよいと思われます。

もう一つは、料理やお化粧の動画など、生活に沿ったお役立ち動画や写真などをアップする事です。「#料理」で検索するとわかるように、インスタグラムにはたくさんの料理のレシピやお化粧のHOW TO写真、動画がアップされています。

それらの一つとして自分も混ざることができれば、フォロワーは自ずと増えてゆくことでしょう。ここでも多言語タグを意識しておくこと、また写真につけるコメントにも英語を使うと、海外のフォロワーさんが取り込めるかもしれません。インスタグラムは世界中の人が利用しているサービスなので、世界を意識して利用してみてください。