旬な情報先取りサイト

Spotify+無料に関連するQ&Aとハウツー

Spotify+無料に関するQ&A

Spotifyの無料プランはどれぐらい使えるの?

最近人気のSpotifyですが、無料プランでも十分に音楽を聴くことは可能です。
Spotifyの無料プランがどれぐらい使えるかと言うと、まず有料版よりも少しだけ音質が悪いということができます。

しかし、音質を重視した電子音楽や、クラシック音楽などを聴かない限り、大きな違いは無いと言えるでしょう。また、3、4曲ごとに広告が挟まってしまうという点が挙げられます。

音声で15秒から30秒程度の短い広告が流れ、広告が表示されます。スキップすることができないので、ストレスに感じるという人もいるかもしれません。

しかし、待っていれば終わるので、手軽に音楽を聴きたいという時は無料プランでも十分だと言えるでしょう。

Spotifyは無期限で無料版を利用できるの?

Spotifyは無期限で無料版を利用することができます。

Spotifyにはスマホ用、PC用、タブレット用にそれぞれ最適化されたアプリが用意されており、快適に利用することができます。

しかし、スマホとPC・タブレットでそれぞれ利用できる内容に違いがあります。
まず、スマホの無料版では自分の好きな曲を選んで再生すること(オンデマンド利用)ができません。

すなわち、曲の再生は常にランダム再生になってしまいます。
しかし、PC・タブレットでは好きな曲を選んで再生することができます。
まずは、無料版でSpotifyを利用してみて、もし気に入れば月額料金を払ってプレミアムアカウントにするのがおすすめです。

Spotifyは無料で何曲聴けるの?

Spotifyは現在何曲きくことができると思いますか。
実は現在、4000万曲以上もの楽曲を無料できくことができます。
しかし、ここで注意しないといけない点がいくつかあります。

無料版では、
①Android、iOSなどのスマホでは自分で曲を選んで再生(オンデマンド利用)ができません。
②PC、タブレットでのみオンデマンド利用ができます。
③ストリーミング中、曲と曲の間に15~30秒程度の広告が挿入されます。

このようにSpotifyの無料版では多くの機能が制限されます。
もしSpotifyを最大限に楽しみたいのであれば月額料金を払ってプレミアムアカウントにするのがおすすめです。
月額980円しかかからないのでかなり便利なサービスです。

Spotifyの無料版と有料版の違いはどこ?

まず挙げられるのが「広告の有無」です。
Spotifyは音楽サービスなので、無料版では曲間に音声CM(15秒程度)が流れます。
しかし、有料版ではCMは挿入されることがなく、純粋に音楽のみを楽しむことが出来ます。

次に挙げられるのが「オフライン機能の有無」です。
無料版はストリーム再生のみですが、有料版であれば音楽データを端末にダウンロードすることができます。

3つめは「強制シャッフルの有無」です。
Spotifyの大きな特徴である「シャッフルプレイ」ですが、無料版の場合、解除することは出来ません。
ひとつのプレイリストに入っている曲は常にランダムで再生されます。
ある曲を最初に聴きたいと思っても選ぶことは出来ませんし、次はこの曲を聴きたいという場合でもその通りになるとは限りません。

これに対して有料版では「シャッフルプレイ」を解除する事が可能です。
どの曲からでも自由にスタートさせることが出来ますし、リスト通りに1曲目→2→3と聴いていくことが出来ます。

Spotifyの無料会員はカンタンになれるの?

Spotifyの無料会員はカンタンになれます。Spotifyをダウンロードし、インストールすると招待コードを入力する画面になります。

しかし、この招待コードは、必ずしも事前に登録されていたり、すでに使っている誰かからの招待が必要ではないため、自分から、招待を運営側へと依頼することが可能です。無料下院になるためには、ダウンロード後、ログインではなく登録するを押します。

この時、招待コードをリクエストを選び、メールアドレスを入力することで、招待コードのリクエストが完了します。招待コードが配布されるまでには時間がかかるため、余裕をもってリクエストする必要があります。招待コードが届いたら、登録するから招待コードを持っているをタップして、コードを入力すると登録画面になります。

Spotifyの無料版の音質は良い?悪い?

Spotifyの無料版では、1秒あたり96bitと160bitしか選択することができません。有料のプレミアム会員であれば、320bitまで対応できるため、単純に比較すると1秒あたりに音楽を再生する情報量は半分になります。

しかし、実際の音質に関しては普段からスマートフォンなどでMP4の音源をイヤフォンを用いて聞いている方にとって違和感なく聞くことができるため、音質は良いと判断できるのではないでしょうか。

ただし、ハイレゾなど高音質の音楽に慣れ親しんでいる方にとっては、少し物足りなさを感じる可能性はあります。

また、Spotifyの無料版ではストリーミング再生限定になります。プレミアム会員のように曲をダウンロードしてオフラインで再生することはできません。そのため、通信環境によっては音飛びを起こすことがあります。

Spotify+無料に関するハウツー

PCでSpotifyの無料会員になる手順

ストリーミングで音楽を聞き放題で楽しむことができるSpotifyが2016年の秋に遂に日本でもサービス開始になりました。これから日本でも音楽の楽しみ方に新しい形を提供してくれることでしょう。

現在はSpotifyは招待制で登録を受け付けています。すでに会員になっている人から招待コードをもらっているなら、そのコードを入力して会員になるための手続きを行えばいいのですが、もし招待コードを持っていない人でも自分のメールアドレスを入力して招待コードをもらうことができます。

大体数日後にはメールで招待コードが送られてくるでしょう。後はSpotify上のユーザー名とパスワードに加えて詳細情報を登録してアカウントを作成したら無料会員になることができます。Facebookとリンクさせることも可能です。

無料会員はSpotifyfreeというプランを利用することになります。スマートフォンだと音楽がランダム再生されるシャッフル再生になってしまいますが、パソコンだと広告が表示されるものの、一か月に合計15時間分は自由に再生できるというメリットがあります。それ以上の時間になるとシャッフル再生となりますが、アルバムが一枚一時間くらいと考えるとこれでも充分な数値でしょう。

Spotifyを無料会員のまま快適に使い倒す手順

Spotifyの無料会員を快適に使い倒すための手順は、大きく分けると3つあります。

まず1つ目の手順は、無料会員の場合スマートフォンではシャッフル再生しか利用できません。そこで、自分のお気に入りのアーティストの曲だけを聴きたい場合には、検索をかけてから再生ボタンを押す方法があります。

そうすることで、そのアーティストが登録している曲を全てシャッフル再生することができます。また、パソコンからは、30日で15時間まで自由に曲を選択することができるようになっています。合わせて活用した方が、より無料会員のSpotifyを使い倒すことができます。

2つ目の手順は、日本チャート50などを聴いている時などに、お気に入りの曲を発見した場合です。再生曲が緑色に変わっていると思いますが、その右側には、3つの点があります。実はそこからお気に入り登録をすることも可能です。

そうすると後からライブラリーのソング一覧をまとめてシャッフル再生することもできることも可能になります。ただし、無料会員の場合は、登録していない曲も時々再生される欠点はあります。

そして最後の手順は、無料会員の場合は時々30分間CM挿入なしで音楽を楽しむことができる動画CMの選択画面が表示されます。この場合は、必ず見ることです。その後の30分間は確実にSpotifyの音楽を快適に楽しむことができます。

iPhoneでSpotifyの無料会員になる手順

iPhoneからSpotifyの無料会員になる方法は2通りあります。

まず最初の方法は、iPhoneからWebサイトを利用する方法です。Spotifyの公式サイトを閲覧して、「招待コードを持っている。登録はこちら」というリンクをクリックします。

すると上段に招待コード、下段にユーザー名、パスワード、メールアドレス、生年月日、性別の入力画面があり、最後に規約に同意することで、自動的に無料会員になることができます。

もう1つは、アプリを利用する方法です。アプリを起動してサインアップを選択します。その後、招待コードを持っているを選択すると番号の入力項目画面が現れ、認証されると登録画面に変わります。入力項目は、Webサイトと同様です。

さらに、アプリを利用した場合もこの手続きだけでは、無料会員のアカウントが作成されるだけですから安心してください。

最後にSpotifyで有料会員になるためには、定期購読を選択し、クレジットカード番号などを登録する必要があります。

初回に限り有料会員のお試し期間なども用意されていますが、その場合でもクレジットカード払いやキャリア決済の情報を登録する必要があります。この作業をしなければSpotifyを無料会員のまま利用し続けることが可能です。

AndroidでSpotifyの無料会員になる手順

今回はAndroidでSpotifyの無料会員になる手順をお伝えします。

現在Spotifyでは「招待コード」というものを発行しており、登録するためにはまずこの「招待コード」を手に入れなくてはなりません。手に入れる方法は2つあります。

1つは、「Spotify公式サイトで招待コードをリクエストする」方法です。これはもっともスタンダードな方法で、公式サイトにアクセスしてメールアドレスを入力し、1週間ほど待つと招待コードが届く仕組みになっています。しかし、時々迷惑メールに振り分けられてしまうことがあるので、注意が必要です。

もう1つは「Twitterなどでコードを無料配布している有名人を探す」という方法です。これは裏技的な方法で、有名人本人に申請さえすれば待つことなくすぐにコードをもらうことができます。ただし、先着何名までというのがたいていの場合決まっており、狙っている人も多いと思われるので、すんなり手に入れるのは厳しいかもしれません。

さて、コードを手に入れたらいよいよ登録です。アプリをダウンロードし、FACEBOOKアカウントで登録するか、メールアドレスとパスワードで登録するか、二つが選べます。どちらでも困ることはないので、好みに応じてどちらかを選択し、登録してください。