旬な情報先取りサイト

Spotify+プレミアムに関連するQ&Aとハウツー

Spotify+プレミアムに関するQ&A

Spotifyのプレミアムアカウントのおすすめポイントは?

Spotifyのプランには、無料アカウントのフリープランと有料アカウントのプレミアムプランと(月額980円)があります。
プレミアムプランのおすすめポイントは、フリープランにあるような制限が一切ないことです。

煩わしい音声広告やバナー広告など無しに、聴きたいタイミングで好きな音楽をすぐに聴くことができます。

また、音楽データをダウンロードできるので、通信環境がない外出先でも音楽を楽しむことができます。

音質は、最高音質(320kbps)に選択することも可能です。
再生も、シャッフルのみの再生、スキップ制限ありのフリープランと違って、好きな音楽を選択して聴くことも可能ですし、無制限にスキップすることも
できます。

Spotifyのプレミアムプランは、クレジットカード情報不要の7日間無料トライアルと、クレジットカード情報の必要な30日間の無料トライアルとがあります。
フリープランと使い比べてみても良いでしょう。

Spotifyのプレミアムアカウントは月額いくら?

Spotifyは、スウェーデンで創業・サービスが開始された音楽ストリーミング配信サービスです。

サービス開始以降、年々ユーザーが増え続けており、現在では世界中で1億人を超えるユーザー数を抱えるほどまで成長しています。

日本でも2016年9月よりサービスが開始され、日本国内でも話題となっている配信サービスとなっています。

Spotifyには、広告付きの無料プランと、高音質・制限なしのオンデマンド再生・オフライン再生が可能なプレミアムサービスが用意されています。

プレミアムアカウントは、月額980円で利用することができ、無料アカウントでも登録から30日間はプレミアムサービスを体験できる機能が付いていることが特徴です。

Spotifyのプレミアムアカウントはお試しできるの?

Spotifyではプレミアカウントをお試し利用(無料トライアル)することができます。
Spotifyの無料トライアルの期間は1か月(30日)間と非常に長期間利用することが可能です。
プレミアムアカウントの無料トライアルには、クレジットカード情報もしくは各携帯キャリアの決済情報を提出する必要があります。

ただし、無料トライアル期間中にプレミアムサービスを終了させなかった場合には自動的に通常の有料版に移行するようです。

そのため、有料版への移行を希望しない場合には、無料トライアル期間である30日以内に忘れずにプレミアムサービスを終了させてください。
有料版への移行を希望する場合は特に手続きとは必要ありません。

Spotifyのプレミアムアカウントは後から解約できるの?

Spotifyのプレミアムアカウントに登録した場合、毎月980円がかかることになります。しかし、プレミアムアカウントのサービスに毎月980円を支払う価値がないと思えば、後から解約することができます。その場合は、まず、Spotifyの有料プラン解約ページにログインすることになります。

このページでは、下の方に緑の字で書かれた「定期購入をキャンセルしますか?」という箇所があるため、これを選択すると、解約の理由を選ぶことになります。適当な理由にチェックを入れると、「解約する」を選ぶことができるページに移動することができるようになるため、ここで「解約する」を選べば、Spotifyの解約は完了となります。

なお、解約手続き自体はパソコンでもスマートフォンでも行うことができるのですが、スマホアプリでは行うことができません。そのため、スマートフォンで解約手続きをする場合は、スマホアプリをインストールしていても、ブラウザでアクセスしなければならないという点に注意する必要があります。

Spotifyのプレミアムアカウントにしかない機能は?

Spotifyにはプレミアムアカウントにしかない機能がたくさんあります。
まず無料版のSpotifyをスマホで利用した場合、強制的にシャッフル再生になります。
プレミアムアカウントにすることで、自分が再生したい曲を選んで再生することができるようになります。

また、無料版では曲と曲の間に15~30秒程度の広告が再生されますこの広告も有料版であれば再生されません。
さらに、有料版であればスマホなどの端末に音楽をダウンロードすることが可能になっています。

この機能により、オフラインでも音楽を聴くことができるようになります。
このようにSpotifyのプレミアムアカウントなら広告などのストレスなく音楽を楽しむことができます。”

Spotifyのプレミアムアカウントはクレカが必要?

Spotifyのプレミアムアカウントの支払いにはクレジットカード(クレカ)がなくても問題ありません。

支払い方法にはいくつかあるのですが、今回は最近対応したばかりのキャリア決済について説明させていただきます。

日本では各携帯電話会社でのキャリア決済に対応しています。対応しているキャリアはドコモ、au、ソフトバンクの大手3社に対応しています。

キャリア決済となるため、請求は携帯電話の使用料金と一緒に払うことになります。
クレカがなくても支払いが可能なため、まだクレカを持っていない高校生や大学生でもプレミアムアカウントでSpotifyを楽しむことができます。

Spotify+プレミアムに関するハウツー

Spotifyのプレミアムトライアルを利用する手順

Spotifyはまず、7日間の無料体験ができます。この7日間の無料体験はクレジットカード情報の登録は必要ありません。
アプリをダウンロードしてすぐに使えます。

利用手順は以下の通りです。
まず、ホーム画面でSpotifyをクリックして開いたページの右上にあるアイコンをクリックすると、設定ページが開きます。
一覧からアカウントを選択しプレミアムアップグレードをクリックすると、無料トライアルを薦めてきます。7日間無料トライアルをクリックして、これにより無料トライアルが利用できるようになります。

その後30日間無料体験をクレジットカード情報を入力することで可能になります。プレミアムアップグレードの30日間無料体験を修了後に継続したくないときは、支払情報ページに行って定期購入をキャンセルをクリックします。

その後、有料プランを解約したい理由を聞かれるので、当てはまるものをクリックして次に進みます。そして、最終的に解約するをクリックすると完了になります。

最大で37日間無料でSpotifyが体験できます。もちろん有料版より、音質が劣ったり、利用の制限はあります。まずは無料体験サービスを利用してみて、他の音楽ストリーミングサービスと比較して、自分に合ったストリーミングサービスを選択するのが良さそうです。

Spotifyでプレミアムプランを始める方法

Spotifyのプレミアムプランを始める方法は、まず画面の右下にある「My Music」をタップし、設定画面の「アカウント」を選択します。

すると、プランの選択画面に移行するため、ここで「Premiumにアップグレード」を選び、「7日間無料トライアルを開始する」をタップすれば、プレミアムプランに移行することができます。

また、30日間の無料トライアルを選ぶこともできます。その場合は、Spotifyにアクセスした後、右上のアイコンをタップしてログイン画面を開き、メールアドレスとパスワードを入力してログインすると、「定期購入」の画面に切り替わるため、ここで「購読」をタップし、クレジットカード情報を入力して「30日間のお試しを今すぐ開始」をタップすれば、作業は完了となります。

ここで注意するべき点としては、7日間無料トライアルの場合は、クレジットカード情報を入力する必要がなく、30日間無料トライアルは、これを入力する必要があるということです。また、これらは合わせて使うことができるため、最大で37日間無料でSpotifyのプレミアムプランが使えることになります。

ただし、30日間無料トライアルは、30日経過後、自動的にプレミアムプランが継続されてしまいます。そうなると、自動的に毎月980円を支払うことになるため、その点には注意する必要があります。

Spotifyのプレミアムプランで全トラック視聴をする手順

Spotifyには無料版と有料版が存在し、各々のプランにより利用方法が大きく異なります。
特に知名度が高く知られている事として挙げられるのは、無料版だと楽曲のプレイリストを順番通り聴くことができずに、強制的にシャッフル再生されてしまうという事です。

シャッフル再生されたとしても高音質で楽曲を楽しむ事はできるので大きな問題にはならないのですが、最良な展開では楽しめないという欠点があります。

そこで、プレミアムと呼ばれる有料版を契約すると順番通り聴けますし、ピンポイントで好みの楽曲を楽しむ事も可能です。

そして、あまり知られていない事として、Spotifyのプレミアムプランでは全トラック視聴できる特典があります。

これは広く認知されていない事なので、実は無料会員が聞いているSpotifyのプレイリストの中には本来アルバムに収録されているはずの楽曲が存在していないのです。

そのため、全トラック視聴するためにはSpotifyのアプリを開きプレミアムに登録した上で再生できない曲を表示という設定をオンにしてあげましょう。

この設定を見直す事により、無料ユーザーでも一部の曲で聴ける楽曲が多くなるのですが、全ての恩恵を受けるためにはプレミアムに契約してください。

Spotifyのプレミアムプランでおすすめの曲を利用する手順

Spotifyでおすすめの曲を聴くには、いくつかの方法があります。

無料会員として登録した場合は、プレイリストの曲再生中の合間などに、おすすめの曲が必ず再生されますが、有料のプレミアムプランではこのおすすめ曲が流れることはありません。
Spotifyのプレミアムプランでおすすめの曲を聴くには、プレイリストを作成する方法と、

Discovery weeklyを利用する方法があります。
プレイリストを利用する方法はデスクトップアプリやコラボプレイリストに限られますが、新しいプレイリストを作成すると、画面の下部にRecommended Songsとしておすすめ曲が表示されます。プレイリストの選曲内容に沿った曲がおすすめされますが、プレイリストに名前を付けることでタイトルに似たおすすめ曲が選択されやすくなります。

Discovery weeklyは、ユーザーの再生履歴を参考に自動的に選択されるため、必然的にユーザーの好みに合った曲がおすすめされます。Discovery weeklyでは、おすすめの曲が毎週一度更新されるため、ユーザーの嗜好が変化すればそれに合わせて曲も変化するようになっています。気に入った時は、My Musicに保存することでいつでも聴けるようになり便利です。