旬な情報先取りサイト

インスタグラムのハッシュタグに関連するQ&Aとハウツー

インスタグラムのハッシュタグに関するQ&A

インスタグラムでおもしろいハッシュタグってどんなの?

いろんな人が投稿した写真を見るのがおもしろいインスタグラム、例えばハッシュタグを使って「#面白い」と検索すると動物の変なポーズやとにかく見て面白い事をしている方の写真が出てきます。

インスタグラムで話題となっているハッシュタグ「#マカンコウサッポウ」「#カメハメ波」は、ドラゴンボールの必殺技シーンを再現して写真でどうやって撮影しているのかが気になる人が多く人気があります。

「#かぶりものクラ部」と検索すると、犬や猫が変な被り物を被されてる写真が出てきます。

他にもダイエット食品が多く写ってる「#ダイエットやめたいけどやめるな頑張れ私」や、発売日前に手に入れた商品を撮影したり、猫がジャンプした所を捕えた「#フライングゲット」があります。

インスタグラムでハッシュタグを楽しむには?

インスタグラムでハッシュタグを楽しむには、少しだけ知識を深めておく必要があります。

ハッシュタグとは、コメント欄の下でシャープの文字の次にキーワードをつけて投稿するものです。

通常であれば、インスタグラムに載せた写真に関連する単語になります。

例えば、シャープの文字の次にくるキーワードがコーヒーだとすれば、コーヒーというハッシュタグをつけて投稿された世界中の写真が新着順に表示されます。

このように一瞬で世界とつながることができます。インスタグラムを行っている世界中の人たちと、もっと交流を深めたい場合には、英語のキーワードにするという方法があります。

様々なキーワードを指定することで、いろいろな可能性が広がります。

そして、楽しみ方が増えることで、より魅力的なツールになります。

インスタグラムのハッシュタグってなんの為にあるの?

インスタグラムを使っていくにおいて、ハッシュタグはとても大切なものです。しかし、なんの為にあるのかわからない、という人も多いのでは無いでしょうか。

写真を投稿するときに、キャプションの中に「ハッシュタグ」というものを含めて投稿することができます。

これは、一言で表すとジャンルやカテゴリーのようなもので、投稿を分類することができます。

タグがないと、投稿した内容が検索に引っかからないので、多くの人に見てもらうことができません。より多くの人に自分の投稿を見てもらいたいときに、このようなタグをつけます。

種類はさまざまなものがあり、自由につけることができます。たとえば、行ったお店の名前や、写っている人や物の名前、効果音まで自分で好きなものを付けてインスタグラム上で投稿しましょう。

インスタグラムでハッシュタグをつけるとフォロワーが増えるって本当?

著名人・芸能人のみならず、店舗や企業も使っているインスタグラムですが、ハッシュタグをつけるとフォロワーが増えます。

インスタグラムはユーザーが多いのですが、ハッシュタグをつけることにより簡単にキーワード検索できるので、自分と似た嗜好を持つユーザーを簡単に発見できます。なお、タグをつけることができるのは自分の投稿のみです。

1つの写真投稿に対し、最大30個までタグをつけることが出来ますが、ただ、やみくもにハッシュタグをつけるのではなく写真にあったタグをつけるとより効果的です。

タグをうまくつけて活用し、フォロワーを増やしてみるとインスタグラムが面白くなります。フォロワー数に悩んでいる方は、タグの内容を見直ししてみましょう。

ハッシュタグを使ってインスタグラムを楽しむ方法って?

ハッシュタグを使ってインスタグラムを楽しむ方法を3点お伝えします。

1.レシピを検索
「今日のご飯の献立どうしよう」と思った事はありませんか。そんなときは「#今日のご飯」などで検索してみましょう。おいしそう、自分でも作れそう、と思う写真がきっと見つかるはずです。お皿の並べ方やテーブルコーディネートも参考になるでしょう。

2.着る服に困ったときに検索する
最近の流行を知りたいときや、着る服のコーディネートに困ったら「#今日のコーデ」で検索しましょう。
また、インスタグラムの「ハッシュタグを検索」機能を使うと、入力したキーワードに関するハッシュタグの候補が出るので、合わせて使ってみましょう。(例;「ユニクロ」と入力→「上下ユニクロコーデ」など)

3.気になるレストランの料理を見る
レストラン名で検索すると、内装や料理の写真がたくさん出てきます。話題になっているけど行ったことがない……というようなレストランやショップの雰囲気を調べることができますよ。

インスタグラムのハッシュタグで話題の言葉って?

インスタグラムで自由につける事が出来るハッシュタグ機能を使う事でユーザーはたくさんある投稿の中から自分に興味のある写真を検索が可能です。

インスタグラムで人気や話題のハッシュタグとして、友人やカップル、家族写真に使われる「#love」は幅広く多様する事ができます。昔の写真を木曜日にアップしよう、と言った意味を持つ「#tbt」は、Throwback Thursdayの略語で昔の写真を投稿する際に使われ話題になる程人気となっており使用については木曜日に限っていません。

You Only Live Onceの略語の「#YOLO」は、人生は一度しかない、という意味で使われており特に深い意味は無いのであらゆるシーンの写真に使えて若い人達に人気があります。

インスタグラムのハッシュタグに関するハウツー

インスタグラムのハッシュタグを面白くさせる手順

今回はインスタグラムのハッシュタグを面白くさせる手順をお伝えします。

インスタグラムの特色は、なんといっても「写真」と「ハッシュタグ」です。Twitterでもハッシュタグをつけることはできますが、それとはまた違った使い方が、インスタグラムではできます。

「おもしろい」と一口に言っても、「笑える」「かっこよく見える」「かわいく見える」など、色々な「おもしろい」があります。

そして、見ている人に対して「おもしろい」と思わせるには、様々なアプローチ方法が考えられます。今回は「笑わせる」ということに重点を置いてお伝えします。

せっかく「写真」と「ハッシュタグ」が特色のインスタグラムなのですから、まずはおもしろい写真を撮影してきましょう。飼っている犬のおもしろい姿、道端で見つけたおもしろい看板など、日常に潜む笑いを被写体として選びます。

フィルターは、あまりおしゃれさを重視せず、犬の悲しげな表情を写したのであれば哀愁漂うフィルターなど、おもしろさをより引き立てるようなものを選びましょう。

ここでいよいよハッシュタグの出番です。おもしろいタグをつけるユーザーに、柴犬まるちゃんの飼い主さんがいます。彼の投稿をこまめに見て、センスを磨いていくと良いと思います。

インスタグラムのハッシュタグの付け方

インスタグラムには、他のSNSと同様にハッシュタグをつける機能があります。

この機能を上手に利用することで、自分の投稿した画像をハッシュタグから検索したユーザーが見つけてくれますから、よりたくさんの人からいいねをもらえる可能性がアップするのです。

ハッシュタグの付け方ですが、画像を投稿する前にキャプションを書くという欄がありますから、ここをタップして#の後に自由にワードを入力するだけで終わりです。

入力が終わったらシェアという部分をタップして投稿を終わらせてください。これだけでいいので、誰でも簡単に自分の投稿にハッシュタグをつけることができます。

ちなみに一つの投稿に複数追加することもできますし、その画像についてユーザーが書き込んでくれたコメントにも付けることが可能です。

インスタグラムのハッシュタグがちゃんとつけることができたかどうかを見分けるには、自分の入力した#の後のワードがブルーになっていたらちゃんとできていることの証です。

もしブルーになっていない場合は失敗しているということですから、#と文字の間に空白ができていないか、文字と文字の間に空白が入っていないかどうかをチェックしてみるといいでしょう。

インスタグラムのハッシュタグが反映されない場合の対処法

インスタグラムに折角投稿した写真のハッシュタグが反映されない!という事でお困りになった方は大変多くいらっしゃいます。

バグや不具合により正常に投稿できなかったり、反映されるのが遅れる場合もありますが、そのような時にどのような対処をすればいいのかお伝えします。

①ハッシュタグの作り方が間違っていないか調べる
インスタグラム利用者で一番多い失敗がこちらになっています。
「#」が全角になっていないかしっかり確認してください。「#」は半角にしないとハッシュタグとして機能しません。

②禁止単語が含まれていないか
1.アダルトな単語 2.侮辱や差別をするような単語 3.一般的すぎてタグ付けに意味のないような単語
これらはインスタグラム側がタグの内容として禁止しています。
特にこの禁止単語はほとんどが英単語になっているため、日本語で打ちなおした場合は大丈夫というケースもあります。
ただし過剰な内容でアカウント停止にならないように注意してくださいね。

③ハッシュタグを30個以上つけている
これはインスタグラムのルールから外れているため、投稿ボタンを押しても反映される事はありません。
ハッシュタグを減らして対応しましょう。

④バグや不具合の場合
まずはアプリのアップデートの確認、スマートフォンの再起動を試してみてください。
それでも無理な場合は時間経過を待てば自然と直った例もあるため気長に待ちましょう。

インスタグラムのハッシュタグでフォロワーを増やす手順

インスタグラムでフォロワーが増えると嬉しいですよね。ですが、投稿しているけれど全くフォロワーが増えない……。とお悩みの方も多いでしょう。今回はハッシュタグでフォロワーを増やす手順をお伝えします。

◆基本の手順
画像または動画の投稿欄で、半角「#」の後にキーワードを入力するとハッシュタグをつけることができます。ハッシュタグの後に文章や別のハッシュタグをつけたい場合は、「#空 #雲」のように、必ず半角スペースを空けます。

◆フォロワーを増やすポイント

1.とにかくたくさんタグをつける
自分の投稿した画像や動画を少しでも多くの人に見てもらいたいもの。タグをたくさんつけることで、見てもらえる機会を増やすことができます。

例えば夕焼けの美しい写真を投稿したとします。「#空」「#夕焼け」「#sunset」「#黄昏」など、関連する単語のタグをたくさん書いてみましょう。このとき、自分の書きたいコメントは先に書き、コメントの後にハッシュタグを羅列するのがポイントです。

2.少し具体的なタグをつける
例えば話題のカレー屋のカレーの写真を投稿したとします。「#カレー」だけではなく、「#本日のカレー」「#おすすめのカレー」「#話題のカレー」など、少し範囲を狭めた内容のタグをつけてみましょう。このとき、店名のタグも忘れずつけましょう。

3.日本語だけでなく英語のタグをつける
インスタグラムの全世界のユーザー数は約5億人と言われています。そのうち日本国内のユーザー数は約810万人です。

日本語のタグだけではとてももったいないです。ぜひ英語(英語以外の言語がお得意の方ならその言語)のタグもつけてみましょう。