旬な情報先取りサイト

LINEの既読に関連するQ&Aとハウツー

LINEの既読に関するQ&A

LINEに既読をつけないでメッセージやメールが読めるアプリがあるってホント?

ホントです。そのアプリを使用すれば、LINEに既読をつけないでメッセージを読むことが出来ます。

その名前は「既読回避専用アプリちらみ」です。使い方は非常に簡単で、メッセージが届いたら、ステータスバーやアプリドロワーなどから、「ちらみ」を起動させます。「ちらみ」上でメッセージを見てもLINEでは既読になりません。

ただしスタンプ表示には対応していないので、ご注意ください。返信したい場合には、「ちらみ」からLINEを起動させて返信することが出来ます。

ちなみにこれはアンドロイドのスマートフォンにしか対応していませんので、残念ながらiPhoneの方は使えません。iPhoneの方は通知センターで確認するなど、他の方法で読みましょう。

LINEの既読のところに表示される時間は読んだ時間?送信した時間?

LINEのメッセージには「既読」という文字がつき、この文字によって相手が読んだかどうかがわかるようになっています。

しかし、この画面で表示されている時間は、相手が読んだ時間なのでしょうか。それとも、自分が送信したものが表示されているのでしょうか。

この答えは、自分が送信した時間が表示されているが正解です。ここで表記されている時刻は、LINEに既読がついた場合でも未読の場合でも変更されません。

そのため、自分が送信した時刻が表示されているということがわかるでしょう。トーク画面を開かずとも時刻は表示されているので、そちらで確認するのもいいでしょう。LINEにおける時刻表示は、送信した時刻が表示されているのが正解です。

LINEで既読になる条件って何?

LINEの、他のSNSとは違った特徴的なシステムのひとつに、届いたメッセージを開くと「既読」という表示がつくという点が挙げられます。

LINEで既読になる条件としては、一般的には、トーク画面をタップしてトークを開いた時点、または相手からトークが届いたという通知を受け、開いた時点で付きます。

ポップアップ通知を受け取った時点では、まだ付いていません。また、トーク画面を開いたままにして放置している状態でメッセージを送ると、すぐに付いてしまうという現象もあります。

LINEを利用していると、まだメッセージに対して既読をつけたくないという状況になるということも多いでしょう。このような点に注意して、利用していきましょう。

LINEのトーク中で既読にならない理由は?

今回はなぜLINEのトーク中に既読にならないのかを考察します。
相手が読んだか読んでいないかわかる、という特性上、既読がつかないのは気になるものです。

LINEのトーク中にも関わらずつかなくなるのには、何点か理由が考えられます。

「料理や仕事など、手が離せない状況の合間を縫って返信している」

「お子さんがいる相手の場合、返信できない状況にもかかわらず子どもが間違えて開いてしまい、画面がつけっぱなしになっている」

「返信を考えている」

など、その理由は多岐にわたるでしょう。しかし多くの場合言えるのは、LINEのトーク中に既読がつかなくならずとも、話したくない人とは早々にトークを終えるだろうということです。心配になったとしても、あまり気にしすぎない方がよいかもしれません。

LINEに1度つけた既読を取り消しする方法はあるの?

通話SNSアプリ、LINEですがすべてのトークにおいて未読、既読が見られるようになっています。これが非常に世間的に問題になっていることが多く、ややこしい問題も引き起こしています。

現状既読になると、マークが表示されます。現状、LINEでは1度ついた既読は取り消すことは出来ません。

その為、取り消す必要がないようにつけずに見る方法を使いましょう。スマートフォンを機内モードにしてからLINEのトーク画面を見ると、未読の状態のままでメッセージを見ることが出来ます。

この方法を使ってメッセージを見れば、そもそも取り消す必要はなくなります。面倒な相手で返信をしたくないという時は、この方法で見るようにしましょう。

LINEで既読しても未開封数を示す赤い数字が消えない原因は?

LINEのメッセージを確認した(既読が付いた状態)にも関わらず、アプリ側で未開封数の通知が消えないという不具合が起こることがあります。

端末の再起動をすることで既読が反映されて表示が消えることもありますが、それでも消えない場合は「LINEアプリを最新の状態にアップデートする」という方法も試してみましょう。

また、キャッシュを消去したり不要なトーク履歴を整理すると言ったことでも改善する可能性があります。

容量が大きくなりすぎることで不具合が起こりやすくなるため、こまめにチェックしておくと良いでしょう。

それでも改善されない場合、送信相手が送った内容に受信できないトークが残されている可能性も考えられます。

LINEの既読に関するハウツー

LINEで100%既読にさせる手順

今回はLINEで100%既読にさせる手順をお伝えします。

今や日本中を席巻するコミュニケーションツールとなったLINEですが、既読したことが相手にわかるという特性故、ついつい余計に気にしてしまいがちです。そこで、相手に100%既読をつけさせる方法を2つお知らせします。

1つ目は、「タイプミスをしたふりをして『?』を単体で文章の最後に送ること」です。
入力を急いでいると、ついつい文章の最後に疑問符をつけるのを忘れてしまうことがあります。相手の通知には「?」しか表示されないので、相手にとって仮に都合の悪い質問でも、質問内容がわからないために既読を付けてくれる可能性が高いのです。この方法は何か質問があるときにしか使えませんが、既読を付けさせるには有効な手段だと言えます。

2つ目は、「会話の最後をスタンプで終えること」です。
1つ目と同じく、スタンプの前にどんな内容を送って来たかわからない上、LINEのトーク一覧画面にはいくつか通知が表示されることになるので、「スタンプで会話を終わらせた」という認識にはならないはずです。そうなると、何を送って来たのか、相手にとって気になるはずですので、既読がつく確率が高まります。

LINEで送信済みメッセージを削除する手順

LINEの送信済みメッセージを削除する方法として、まず削除したいメッセージを選び、その上で長押しをします。

すると、各項目が表示されるので、その中から「メッセージを削除」のボタンを選びます。選択したメッセージの横に、レ点マークが表示されるので、確認をして再度「削除」ボタンを押します。

すると「選択したメッセージはこの端末上でのみ削除されます」と表示されるので、最後にもう一度「削除」ボタンを押して完了です。

削除したいメッセージがいくつかある場合は、メッセージを長押しし「削除」を選択した後に、他の既読メッセージの横にチェックを入れると、複数同時に削除する事が可能です。

既読メッセージの削除が出来るのは、自身の端末上でのみとなる為、相手のLINEのメッセージには変わりはありません。また、削除した事が通知される事もありません。メッセージだけでなく、送信した写真や動画、スタンプも同様の方法で削除する事が出来ます。

全てのメッセージを削除したい場合は、「トーク」選択の画面の中から、削除したい人物を選び、その上で長押しを行います。そして、表示された項目の中から「削除」を選択すると、全てのメッセージが削除されます。

LINEに既読をつけずにメッセージを読む手順

最近、学校や職場などの連絡までLINEが利用されるようになり、もはやメールに代わるサービスとしてLINEのアプリを利用していないという方はほとんどいない、と言っても過言ではありません。

しかし、このアプリの特徴でもある既読機能に悩まされているという声をよく耳にします。

苦手だと感じている相手からのメッセージや、今すぐには返信したくないけれど内容は確認しなくてはならないお誘いの内容だと、既読をつけずにメッセージ内容を知りたいと感じる方は多いかと思います。

そういったときに、既読をつけずにトーク画面を開くことができる裏技があるのです。

手順としてはまず、LINEのアプリを起動させる前にスマートフォン本体を機内モードにします。

次に通常通りアプリを起動し、見たいトーク画面を開いて内容を確認します。この後、LINEのアプリを一旦終了させてから機内モードを解除します。

これで、既読をつけることなく目当てのメッセージを読むことができるのです。アプリを終了させる前に機内モードを解除してしまうと既読がついてしまうため、その点には注意してください。

この裏技を利用して、ストレスなくLINEのアプリを利用してください。

LINEが機内モードで既読になる時の対処方法

LINEには、送信したメッセージが相手に読まれたかどうかを通知する「既読機能」というものがあります。

相手にメッセージを送信し、そのメッセージが「アプリ上から閲覧されたとき」に既読マークがつくのですが、これはネットワークに接続されている場合にのみ状況がLINEサーバーに送信されます。

つまり、機内モードなどの通信制限を掛けている状態ではメッセージを見ても相手に既読を知らせずに済むと言われていました。

しかし、Android端末を使用している人は「機内モードを解除すると既読が通知されてしまう状態」になります。

通信制限をして通知しない状態でメッセージを確認しても、その時は相手に知られずにメッセージ見ることが出来るのですが「通信が回復」すると閲覧したことが相手に通知されます。

その為、通知せずに内容を確認するためには「外部アプリを使用する」か、もしくは「ポップアップ表示で確認する」という方法になります。

ポップアップ表示の場合、余計な手間を掛けることなく全文を確認することが出来ますが、「誰でも内容を見られる状態」になるので注意が必要です。

プライバシーの問題を重視するのであれば、多少面倒でもアプリを使用した方が良いでしょう。