旬な情報先取りサイト

LINE+機種変更に関連するQ&Aとハウツー

LINE+機種変更に関するQ&A

機種変更でなくなったLINEスタンプの復元方法は?

機種変更後のLINEでは、トークで使うことができるスタンプも初期化されています。

機種変更をする前のLINEで、せっかく有料で買ったLINEスタンプがなくなってしまったのかと焦ってしまうでしょう。しかし一度購入したLINEスタンプは、いつでも再ダウンロードすることが可能です。

LINEスタンプを再ダウンロードする方法としては、その他から設定、マイスタンプと移動します。マイスタンプの画面で、再ダウンロードしたいスタンプを選択しましょう。

もしも一括で再ダウンロードしたい場合には、全てダウンロードを選ぶことで、一括でダウンロードすることができます。

また公式アカウントの友達追加などによって手に入れた無料のスタンプも、有効期間以内であれば、再ダウンロードすることができます。

機種変更時のLINEポイントの引き継ぎ方法は?

機種変更した場合のLINEポイントの引き継ぎ方ですが、LINEアカウントをちゃんと引き継ぎすれば、特に何もしなくてもポイントも移行されるシステムになっています。

機種変更の際、LINEアカウントを無事に引き継ぐ方法ですが、機種変更前に設定を行うことが大切です。

これまで使っていた旧端末でメールアドレスを登録しておきましょう。更に旧端末で二段階認証と呼ばれるアカウント引き継ぎ設定を行うことが必要です。

正常にLINEアカウントを引き継ぎしなければポイントだけでなく、スタンプや他のデータも消えてしまうので気を付けましょう。

しかしひとつ注意点があります。iOSとAndroid間では、残念ながらポイント移行出来ません。せっかく貯めたポイントが失効してしまうのが現状の仕組みとなっています。

機種変更時に注意しないとLINEのアカウントが初期化されるってホント?

「LINE」では、1端末につき1アカウントという決まりを設けています。つまり、「1スマートフォン端末につき使用できるアカウントは1つが占有で設定される」と言うことになるため、機種変更などで使用する端末を変更した場合には「新しい端末からは以前のアカウントにアクセスできない状態」になってしまいます。

機種変更をした端末で以前のLINEアカウントを使用するのであれば、変更する前に手続きをすることが必要です。

これを行うことによって使用するアカウントを引き継ぐことが出来ます。以前の端末に保存されている情報はLINEサーバー側で初期化されるため、買取りに出したとしても個人情報が閲覧されてしまうことはありません。

機種変更時のツムツムのデータ引き継ぎたいけどどうすればいい?

スマートフォンの機種変更の時に、最も手間がかかるのがデータの引き継ぎ作業です。ツムツムのデータ引き継ぎ作業はiPhoneでもアンドロイドでも基本的な手順は同じです。

まずデータの引き継ぎ作業をする前に、以前使っていた端末のツムツムのアプリでLINE IDにログインしておくことが必要です。このIDはLINEを使っているのであれば、全員が持っています。

このIDでログインしておくと、ゲームのプレイデータがサーバーに保存されます。これで旧端末での作業は終了です。

機種変更が完了した後、新しい端末のアプリストアからツムツムをダウンロードします。そのあとの初回起動時で先ほど入力したLINE IDでログインするだけで、簡単にデータの引き継ぎを行うことができます。

機種変更でデータ流出の可能性もあるってホント?

本当です。使っていたスマホの機種変更をすると、中には写真や動画などのファイルの他に、ブラウザでのアクセス履歴やフォームへ入力したアカウント情報、さらにはLINEの利用状況などが残されたままになっています。その状態で端末をお店の方に渡してしまうと、データ流出の可能性があります。

もちろん端末を渡されたお店の方は、個人情報の保護方針に従って、データを消去したり端末の完全破壊を行っています。しかしその際につい目にしてしまった情報が拡散される恐れもあります。

機種変更のよるデータ流出を防ぐには、お店に持っていく前にプライベートなデータファイルやLINEなどのアカウント情報を全て消しておくようにします。その上で取扱説明書に従って端末の初期化を実行しておけば安心です。

電話番号を変更してもLINEアカウントを引き継げるの?

電話番号を変更する機種変更を行う場合でも設定を行うことでLINEアカウントを引き継ぐことができます。

まず、LINEに登録したメールアドレスが有効かどうかを確認します。
メールアドレスと一緒にパスワードも設定しておきます。

セキュリティ上、自分が設定したパスワードは表示されないため、忘れてしまった場合には、メールアドレス変更からパスワード変更をタップし、パスワードを忘れた場合から再設定を行うことになります。

電話番号も変わる機種変更の場合には、引継ぎの許可を変更する当日に行っておく必要があります。

設定からアカウント引継ぎ設定を選び、アカウントを引継ぎをオンにすることで許可できます。

ただし、設定後24時間以内に引き継ぐ必要があるため、24時間を超えた場合にはもう一度許可設定を行う必要があります。

LINE+機種変更に関するハウツー

機種変更してもLINEのアカウントを引き継ぐ手順

スマートフォンの機種変更をしたとき誰もが戸惑うのがLINEアカウントの引き継ぎです。

かつては簡単だったようですが、近年ではLINEを利用した詐欺やなりすましへの対策で、かなりの難易度になってしまいました。
準備無しに旧機種を解約してしまうと、絶対にLINEにログインできないという事態もありえます。

機種変更の前に引き継ぎ方法を確認しておきましょう。

まずは旧機種の準備です。
最初に登録したメールアドレスとパスワードを確認しておきます。
これは「設定」の「アカウント」画面から確認することができます。

次に引き継ぎの許可を設定します。
これは必ず、機種変更の当日に行ってください。
設定から24時間で勝手に許可が解除されてしまいます。
新機種を手に入れたら引き継ぎを行います。

LINEのアプリをダウンロードしたら、最初の画面で「ログイン」を選択します。
ここで登録したメールアドレスとパスワードが要求されるので、旧機種で確認しておいたものを入力します。

続いてスマートフォンの電話番号が要求されます。
この電話番号にSMSで引き継ぎ用のパスワードが送信されます。
パスワードを入力するとアカウントの引き継ぎ完了です。

機種変更してもLINEトークを引き継ぐ方法

LINEは機種変更をしてアカウントを移行した場合、それまでのトーク履歴は全て無くなってしまいます。

他愛もない会話であれば無くなってしまっても影響はないかもしれませんが、大切な内容であればどうにかして残しておきたいと考えることもあります。そんな時には「トークのバックアップ」をしておく方法がおススメです。

LINEは基本的に端末ごとにアカウントを制限しています。その為、機種変更をするとアカウントを引き継いだとしても以前のデータは移行されず、その段階で初期化されてしまいます。

しかし、バックアップを取っておくとアカウントを移行した先の端末で履歴を復元することが出来るので、大切な内容をずっと残しておくことが出来ます。

バックアップの方法は、残したいトークがある画面で「バックアップする」という項目を選択すれば出来ます。

データはメールで任意のアドレスに送信するか、もしくはクラウド上で保存することが出来ます。

復元する場合はメールに添付されているファイルをインポートするか、もしくはクラウド上からダウンロードしてインポートすることで完了します。

いずれも「不測の事態に対する保険」としても意味を持つものなので、定期的に行っておくと良いでしょう。

機種変更してもLINEの友達リストを復元する手順

今回は機種変更してもLINEの友達リストを復元する手順をご紹介します。

まず機種変更する前に気を付けておいてほしいのが、LINEにメールアドレスを登録しておく、もしくはFacebook連携をしておくということです。

これをするだけで機種変更後の復元がかなり楽になります。なぜかと言うと、機種変更しても、新しい機種でLINEアプリをインストールしてログインをすれば、すぐに以前のデータでLINEが使用できるからです。

ただし、トーク履歴と、トークにあげていた写真はすべて消えてしまうので、そこは注意事項です。また、後のログインに必要になるので、必ずPINコードは変更前にメモしておくようにしてください。

それでは、具体的な手順を説明します。まず、機種変更後のスマートフォンにLINEをインストールします。

すると、メールアドレスとパスワードを入れる文字入力ボックスと、Facebookと連携させるボタンがあるので、登録している内容に応じてどちらかをタップ。

Facebook連携の場合はアカウントに登録しているメールアドレスとパスワードを入力すれば完了、メールアドレスで登録していた場合はPINコードの入力を行い、完了となります。

機種変更をしてLINEにログインできない時の対処法

機種変更に伴いアカウントを引き継ぐ時には、新しい端末を使用する時に、事前に登録したメールアドレスとパスワード、PINコードが必要となります。

これらの情報があればログインすることができますが、メールアドレスやパスワードを忘れてしまって使用できないという場合も多いでしょう。そのような時は、まず、Facebook認証を試してみましょう。

これは、今まで使っていた端末LINEで「Facebook連携」を済ませている場合に、メールアドレスがなくてもFacebookのアカウントを使ってログインすることができるという機能です。

「Facebookログイン」をタップして、Facebook用のメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

また、メールアドレスを新規登録するという対処法もあります。設定画面を開き、メールアドレス変更の箇所をタップします。そして、別のメールアドレスとパスワードを再設定することで、再び使用できるようになることが多いです。

このような方法でもまだログインすることができないという場合には、サポートセンターに連絡してみましょう。

センターで、アカウントを検索してもらい、メールアドレスやパスワードなどの再設定について指示を仰ぐことで、機種変更をしてもLINEを使用できるようになることが多いです。