旬な情報先取りサイト

Facebookの退会に関連するQ&Aとハウツー

Facebookの退会に関するQ&A

Facebookを退会したら友達にお知らせされるの?

Facebookを退会しても、友達には○○さんが退会しましたっというようなお知らせはされません。

その代わり、友達のFacebookを見ると、友達一覧から自分の名前がひっそりと削除され、友達の合計がいつの間にか一人減っているという状態になります。普段から積極的に投稿していた場合は、すぐに判ってしまうかもしれませんが、頻繁に投稿していない人ならば判ってしまう可能性は低いと思われます。

但し、過去に友達の投稿に対して送ったコメントは友達が削除をしたり退会しない限り残ってしまいます。

全てのコメントを削除したい場合は簡単操作で削除することもできますが、ひっそりとFacebookをやめるなら、そのコメントはなるべく残しておいたほうが友達には判りづらいかもしれません。

Facebookを完全に退会するにはどうすれば良いの?

Facebookを完全に退会する方法を紹介します。

  1. まずマイページの「ヘルプ」を押します。
  2. 「ヘルプセンターを見る」をクリックします。
  3. 出てくるメニューより「アカウントの管理」を選び、メニューが出るので「アカウントの利用解除、削除、追悼」をクリックします。
  4. リストで表示されているQ&Aの中から「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればいいですか」という項目をクリックします。
  5. 「Facebookにご連絡ください」をクリックします。
  6. パスワード入力画面が出るので、パスワードを入力し、「続行」をクリックします。
  7. 「アカウント削除」ボタンをクリックします。
  8. 「アカウントを永久に削除」という画面がでるので、ここに再度パスワードを入力し、文字認証を入れます。
  9. 「OK」をクリックし完了です。

この手順でFacebookを完全に退会することができます。

携帯のアプリからFacebookを削除したら退会になる?

携帯のアプリからFacebookを削除しても退会にはなりません。実際にFacebookから退会をしたい場合はいくつかの手順をふまなければなりません。

まずは画面下部(Androidでは画面上部)にある横3本線のアイコンをその他を選択し、ヘルプとサポートからヘルプセンターへ進みます。そこから検索バーを使って「アカウント 削除」と検索して、[アカウントの利用解除と削除の違いは何ですか。]という項目をタップします。

ページが開いたら[完全に削除]のリンクを、続いて[Facebookにご連絡ください。]のリンクをタップするとアカウントの削除画面へ移動します。

そこでパスワードを入力し、送信すれば手続き完了です。その後は表示される「セッションの有効期限が切れました」はタップせずにアプリを消せば終了です。

Facebookで退会する時アカウントを削除しなければならないの?

Facebookで退会する場合、「アカウントに利用解除」をしただけでは退会したことにはなりません。

「利用解除」は一旦停止をするだけで、完全にデータを消せるわけではありません。
パソコンから退会を行う場合は、メニューバーを開き、「ヘルプ」、「ヘルプセンターを見る」へ進みます。

次に「アカウントの管理」をクリックし、「アカウントの利用解除、~」をクリックします。ページ下の「アカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか」をクリックし、「Facebookを再利用することを考えていない場合は~」の長文の中盤にある青文字の「Facebookへご連絡ください」をクリックします。

そこで「アカウントを削除」をクリックして、パスワードを入れて質問に答えると削除が完了します。

Facebookを退会するとどうなるの?

とても便利な機能を持つFacebookですが、利用者が自分に合わないと感じる場合、退会することができます。退会するとどうなるかと言うと、Facebook上のデータが全て消えてしまいますので、よく考えてから行いましょう。

完全なアカウント「削除」を行うと、同一アカウントでは2度と復活できません。個人を特定できる可能性を持つコンテンツのコピー、ログなどが、Facebookのデータベースから完全に消えてしまいます。

もし、復帰の可能性が少しでもあるならば、アカウントの一時的な停止(利用解除)に留めておく方がよいかもしれません。アカウント設定関連のメニューからアカウントを利用解除することで、再会しない限り、他のユーザーがそのアカウントを見たり、検索することができなくなります。

Facebookで退会出来ないパターンてどんな現象?

SNSは日常のやり取りなどで便利に活用できるサービスですが、利用をやめたいと思ったときは退会の手続きを取ることになります。

人気の高いSNSの1つにFacebookがありますが、やめるのが意外と難しいことで知られているサービスなので、注意しなければなりません。どのようなパターンがあるのかを知っておくと、スムーズに手続きを取ることができます。

SNSをスマートフォンで利用している人は、特に注意が必要です。Facebookの場合、完全に退会するためにはパソコンから手続きをしなければなりません。

アカウントの利用解除という項目をクリックするだけでは、一時的な停止に留まります。確実に退会するためには、ヘルプからFacebookに連絡し、手続きをする必要があります。

Facebookの退会に関するハウツー

Facebookの退会をスマホからする場合の手順

スマホからFacebookのアカウントを、完全に削除して退会するにはいくつかの手順があり、正しい手順で行わなければ退会したつもりでも、退会したことになっておらずアカウントが残ってしまう可能性もあるので、今から完全に削除し、退会する方法を説明したいと思います。

まず、Facebookログインすると、スマホ画面にある三本線のマークをタップすると「ヘルプセンター」という項目が出てくるので、タップします。検索エンジンが出てくるのでそこに「削除」を入れて検索すると、「自分のアカウントを完全に削除するにはどうしたらよいですか。」が出てくるのでそれをタップします。

タップすると文章が出てくるので「アカウントを復元できないように完全に削除する~」という文章の後にある「Facebookにご連絡ください」や「お知らせください」といった、タップ出来る箇所があるので、そこをタップします。

すると「Facebookアカウントの削除を確認」に移動するので、そこにパスワードを打ち込み、「送信」をタップすることでその後14日で完全にアカウントが削除されます。

また、14日以内にアカウントにログインするとアカウントの削除がキャンセルになります。

FacebookでPCから退会をする手順

Facebookを退会するために、まずアカウントにログインします。

画面右上に見える逆三角形のアイコンをクリックして、開いたメニューからヘルプを選びましょう。

そうするとまたヘルプのメニューが開きますので、続けてヘルプセンターを見るをクリックしてください。これでヘルプセンターのページに入れるはずです。

ヘルプセンターのページが表示されたら「アカウントの管理」を選択しましょう。項目一覧が表示されますので、「アカウントの利用解除、削除、追悼」をクリックします。アカウントの停止または削除のページになります。

ページ内のリストから「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればいいですか。」の項目を選択しましょう。

自分のアカウントを削除するために必要な手順について書かれた文章が出てきますので、その文章中にある「Facebookにご連絡ください」という、リンクが貼られている部分をクリックします。続けてパスワードの入力を求められますので、アカウントのパスワードを打ち込みましょう。

パスワードを打ち込んだあとはパスワードを打ち込んだバーの右下にある続行をクリックします。そうしますと、アカウント削除を本当にするかどうかの確認画面に進みますので、アカウントを削除を選択しましょう。

最後に、アカウントを永久に削除という画面で、再度のパスワード入力と文字認証を済ませたあと、最終確認画面でOKを選択すれば、FacbBookからの退会は完了です。

Facebookで退会せずに一時停止させる手順

Facebookを一時停止したい場合。

今やFacebookに登録してない人の方が少ないのではないかと言えるような時代。
しかしそんな中でも登録してみたけど実際使っていないとかうまく使いこなせていないとか様々な理由からちょっと距離を置きたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そんな時にFacebookを辞めようかと考えている人必見です。
そんな場合、2つの方法があります。

1つは完全にアカウントを削除してしまう方法。
もう1つは一時停止と言う方法です。

こちらでは
この一時停止する方法についての流れを説明します。

まず一時停止とは。
退会と違うのはデータが残っているので再開しようとすれば過去のデータをそのまま引き継いで再開できるのです。

今はやめたいけどもしかしたらまたやりたくなるかもしれない。
その時に今までのデータがあった方が手間が省ける。
そんな時に備えての利用停止方法です。

まず自分の Facebookにログインします。

マイページの右上の▼マークをクリックします

するとタブが出てくるのでその中からアカウント設定をクリックします。

次にセキュリティ、最後に、アカウントの利用解除。これで一時停止が完了します。

Facebookの退会してまた復活させる手順

諸々の事情でアカウントを削除してFacebookを退会したけれども、やはり気が変わってまた自分のアカウントを復活させたくなった場合には、簡単な手順でまたFacebookに戻ってくることが可能です。

まず退会手続きをした場合、設定からアカウントの利用解除をした場合とヘルプセンターから手続きを行う場合とが考えられます。

アカウントの利用解除だけで完全に退会を済ませることができたと思い込んでいるユーザーが非常に多いのですが、これはいわゆるアカウントの一時停止に過ぎません。従って復活させるのも簡単ですし、プロフィールや今までの投稿もそのまま保存されている状態となっています。

一方ヘルプセンターからアカウントの停止または削除というところから、自身のアカウントを消す場合は完全にFacebookをやめることができます。

「Facebookにご連絡ください。」というリンクをクリックしてパスワードを入れるだけです。こちらの手順を選んだ場合ですが、完全にアカウントが消えるまでに二週間の猶予があります。

それまでに気が変わった時には、自分の登録しているメールアドレスとパスワードを入力して、アカウントの利用を再開という項目をクリックすると復活できます。